旦那と離婚したい

夫は浮気していることが多い

「夫が冷たい」「結婚前は優しかった」「生理的に受け付けない」

 

旦那と離婚したい理由は様々ですが、「もう好きじゃないから離婚したい」とは絶対に言ってはいけません。

 

離婚は離婚したいと言った方が不利なんです。

 

例外は一つだけ。
相手が浮気をしているときです。

 

ですから、離婚したいと言うのは、相手が浮気をしている証拠をつかんだ後にしてください。

 

「でも、うちの旦那に限って浮気なんて」

 

そう思っている場合こそ要注意です。
まさか、この人がという人に限って、不倫をしていることが多いのです。

 

また、「そんなにモテないよ」というような人もお店などに行っている可能性はあります。
素人相手でなくとも、そういうお店に行けば離婚原因にもなりますし、慰謝料も発生するのです。

 

「男性の9割以上は浮気をしたことがある」「浮気調査をすれば必ず何らかの有利な材料はとれる」それが実情です。

 

離婚したいなら、とにかく焦らないこと。そしてじっくり作戦を練ってください。
一人で考えず、興信所に無料相談するのがおすすめです。

 

原一探偵事務所なら、電話でもメールでも面談でも無料相談が可能ですし、匿名で見積もりをもらうことも可能です。